2 Comments

  1. りい
    2016年9月12日 @

    録画デスが、ほとんどの動画セミナーを拝見させていただいています。
    ありがとうございます。
    私の人生の課題に「時間」があります。とにかく、遅れる、間に合わない、切羽詰まった感じなど追われる感に随分苦しんできました。
    (足が前に出ず、待ち合わせ場所に行かれない…細かい用事が次々に押し寄せ出かけられない…夢)
    子どもを持つようになってからは、子どもたちにそれを反映させてしまいます。そうとう自己分析、ワークをしてきましたが、今朝も息子を叱りつけ、落ち込んだところでした。

    つい、このトピックにコメントいたしました。今は2016年ですが…

    Reply

    • くにさき くにさき
      2016年9月12日 @

      りいさん、コメントありがとうございます。

      これまでもご自身で自己分析をしてみたり、できることを試してこられたのですね。

      遅れる、間に合わない、切羽詰まった感じ、追われる感じに共通しているのは「イン・タイム」という状態にあることです。時間の中に没頭しているので、経過時間が解らなかったり、時間的距離感がうまく把握できません。私もそうです(汗)

      だからこそ、「スルー・タイム」を意識して、時の流れを眺めるかのように見通しを立てることは大切です。時間を外側から眺めることを意識するのです。

      そうは言っても、それができないから苦労をされているはず。
      私も苦労していました!

      ですから、自分の感覚だけに頼らず時間を眺めるツールを使うことをお勧めします。

      トゥードルドゥという無料のツールが便利ですよ。
      iPhoneなどのスマホでもアプリがあります。
      http://www.toodledo.com/

      リンク先を見ると、英語ばっかりで解りにくいと思うかも知れませんが
      日本語で使い方を詳しく書いているサイトもあります。

      木村聡子(きむら・あきらこ)さんのサイト

      http://blog.kimutax.com/archives/toodledo

      時間を眺める、時間の外側に出る、という意識づけは
      なかなかうまくいくことがないが故に、ツールの使い方を学ぶことで
      グッと楽になることもあるものです^^

      参考になりますように。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA