4 Comments

  1. M
    @

    インナーチャイルドワークやハイヤーセルフに繋がるワークの言語化するが分かりやすい

    自分の本質に繋がるとというところにすごく共感しています。
    掘り下げをして気分が悪くなるところまでいかずに、結構楽しくワークしました。

    必要な人にこのワークを教えてあげることも出来て、必要な人は引き寄せの法則で辿り着く。
    そんな気がしています。

    おかげ様で、自分の本質に繋がることを何度か繰り返すうちに、みるみる変化し始めています。
    出会いに感謝です。

    ありがとうございました。

    Reply

    • くにさき くにさき
      @

      Mさんありがとうございます。
      そうなんですよね、
      本質に繋がると、世界がシンプルな眺めになります。
      ものごとを複雑にしているマインドを越えていくきっかけとして
      使って頂けると嬉しいです^^

      Reply

  2. 千恵
    @

    病院のプログラムで、スタッフ含めてみんなでやってみようと思います!

    最初は書きづらすぎたアイデンティティなどの「だから……↓」とつづく文章も、
    色を塗ってその印象なども導きだしてみてからは、すらすら書けたところが面白いですね!

    ありがとうございます。参考にいまします!!

    Reply

    • くにさき くにさき
      @

      千恵さん、コメントをありがとうございます。

      いいですね!

      スタッフさん、みんなでやってみると、
      それぞれの個性やミッションも出てくるし

      チーム全体としてのアイデンティティを
      発掘するのにも使えますから^^

      ぜひ参考にして、皆さんで楽しんでください。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA