カテゴリー
インナーチャイルド

知らないと損!インナーチャイルドを癒すと性格美人に変化する

あなたは、自分の心を磨いたり、本当の自分らしさを大切にして生きていきたいと願っていませんか?きっとそのほうが、自分の魅力が引き出されることも知っているはずです。もしそうなら・・・

なぜか魅力的になってしまう確実な方法

A group of young people

 

あなたは、自分の心を磨いたり、

本当の自分らしさを大切にして生きていきたいと願っていませんか?

きっとそのほうが、自分の魅力が引き出されることも知っているはずです。

 

もしそうなら、インナーチャイルドに注目してください。

なぜかって?

あなたが人に与える影響の半分以上は、潜在意識からのパワーで出来ています。

インナーチャイルドは潜在意識に宿っているあなたの人格なのですから。

 

 

インナーチャイルドに注目することは、あなた自身の心の動きを

見つめる目を持ち始めるということです。

そうなると、良い変化であれ、悪い変化であれ

状況によって自分の心の状態が、繊細に変化し続けることの気づきを得るでしょう。

こうして変化に気づくことそのものが、新しいあなたの始まりです。

 

インナーチャイルドとはなにか?|幼いころに形成された、あなたの性格のパターン

 

 

不思議なことに感じるかも知れませんが、

インナーチャイルドに目を向けることが、あなたの魅力も発揮することに繋がっていくのです。

 

「インナーチャイルドに意識をむけたら、周りは良い人ばかりに」

インナーチャイルドに目を向け始めたことで、こんな嬉しい報告も頂いています。

クライエントAさんの事例:

私は自分の中にあるネガティブな声には、

耳を傾けないようにフタをするくせがついていました。

いつも笑って前向きであることを心がけることで、

成長できると信じていたからです。

でも、インナーチャイルドに向き合うことで、

ネガティブな気持ちにも気がつけるようになってから

不思議とポジティブな喜びの方の感情も感じやすくなっていきました。

前と比べると、頑張らなくても自然と心から微笑んでることが増えてきました。

そうしたら、いつの間にか周りが良い人たちばかりになっていることに気づいたんです。

 

あなたが抱く感情は、潜在意識にとってはすべて等価なのです。

 

潜在意識にとっては、ポジティブな感情もネガティブな感情も

どちらも同じくらいに意味があります。

 

どちらか片方だけを好んでるのは、エネルギーの出口を防いでいるようなものです。

自分の中に浮かんでくる、あらゆる感情に価値があることを信じてください。

陰陽、どちらも大切にすることで、豊かに心身のエネルギーとして流れだします。

すると心は元気を取り戻し躍動していきます。

この躍動のエネルギーが、あなたの自然体の魅力となります。

 

ではどうすれば、こんなふうに自分を成長させながら

魅力を発揮できるようになるのでしょうか?

 

観察、気づきは大切です。

ネガティブ感情に目を向けてあげることは、

ただ単にネガティブな感情を垂れ流すことと、同じではありません。。

ネガティブ感情も大切に扱いながら、よりあなたのすべてが納得するような形で

育んでいくことが求められます。

 

どんな感情も大切に扱うってことを、ここでは覚えておいてくだされば大丈夫です。

それが分かれば、インナーチャイルドワークのチャンスです。

 

インナーチャイルドのワークは、本当のあなたの生き方へのステップです。

心の声を聴く習慣が大切なのは、心の声の気づきと共にあなたの人生は上昇していくからです。

自分で癒やす!インナーチャイルドワークの方法

 

 

人生上昇の原理

あなたがどんな人生を過ごしておられようと、あなたの人生を作っているのは

あなたの「認知」作用です。

 

同じような環境にいるのに、自分は幸せだと感じる人がいる一方で、

不幸せしか感じられない人がいる理由も

平等な条件にあって、成功する人がいる一方で、

いつまでも結果がでない人がいる理由も

「認知」が作用しています。

 

ここでの「認知」とは、自分が体験していることの何に注目して、

どのような意味づけをしているのか、ということです。

 

あなたの「認知」は、あなたが何に注目して、

どんな意味を与えているのかで決まります。

 

あなたが何に注目して、どんな意味を与えるのかは、

あなたがどんな目的や前提を持っているのかで決まります。

 

あなたの目的や前提が変わると、

見えるもの、体験することが瞬時に変わっていきます。

時計を使って実験するとよく分かります。

 

時間を確認する目的で時計を見ると、時計のデザインを覚えていません。

デザインを観賞する目的で時計を眺めると、時計の時刻を覚えていません。

 

あなたの意識はつねに、どういう前提で、

なんのためにそれをしているのか?という

目的にそって体験を決めていくのです。

 

”二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。
一人は泥を見た。一人は星を見た。”

フレデリック=ラングブリッジ 「不滅の詩」より

 

私たちがどんな人生を生きるのかを自分で決める秘訣は

なんのために?という目的への気づきにあります。

 

なんのために?という質問をすることで

限られた狭い場所しか見えていなかった視点が

遥か上にあがっていくからです。

 

インナーチャイルドのワークが

質問で成り立っているのはそのためです。

問いかけには、

インナーチャイルドの視点を上昇させていく働きがあるのです。

 

人生で大切なことは、自分がどんな人生を歩みたいのかという

本当の目的への気づきです。

 

インナーチャイルドがざわついた感情を引き起こし

目の前のことで気持ちを乱されっぱなしでは、

本当に大切にしたいことを眺めたり、体験したりできないままです。

 

大切なことを大切に出来るようになっていくと

感情がざわついても本来に立ち返るのが早くなります。

それがインナーチャイルドと向き合うことの最大のメリットでしょう。

想像してみてください、それがあなたの未来にどれほどの違いをもたらすのかを。

 

本当に大切にしたいことから心がそれてしまうと、

人はささいなことで勝ち負けをあらそったり

反対に、自分さえ我慢すればいいと被害者の気分になったり

劣等感から抜け出せなかったりするのです。

 

 

結論:インナーチャイルドを育ててあげると性格美人に変化する

インナーチャイルドの成長と共に、心の視野が広くなるし

いろんな人の配慮や思いやりにも気づけるようになります。

だから周りは良い人ばかりだと感じます。

 

周囲の人に自然に感謝できてしまうあなたは、

ますます人から好かれるようになります。

ポジティブな上昇スパイラルが止まらなくなります。

あなた自身も、おおらかさがでてくるし、毎日が自然に楽しくなります。

潜在意識レベルで、感情のエネルギーがとどまらずに流れているからです。

 

考えてみてください。

そんなあなたは、一緒にいて心地よい魅力(チャーム)、

内面からにじみ出てくる雰囲気(オーラ)、影響力(カリスマ)が出始めるでしょう。

そりゃ愛されるはずですよ。

 

このように、インナーチャイルドの影響範囲はとっても幅広いのです。

ぜひこの秘密をあなた自身の変化へと、活かしてください。

 

「知らないと損!インナーチャイルドを癒すと性格美人に変化する」への3件の返信

保坂智子の発言:

今読んだだけでとても興味が湧きました。
ぜひ受けてみたいのです。

高橋 美津恵の発言:

よろしくお願いします。楽しみにしております。

くにさきくにさきの発言:

はい、ぜひ楽しんでください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。